FC2ブログ
国連NGO WFWP大阪です。
クリスマスパンフ14

海外支援の為のチャリティクリスマスパーティを
今年もホテルアウィーナ大阪にて開催いたします。

12月8日(土)18:30開宴
        (開場は18:15分)

海外ボランティアのレポートや、マリンバ演奏など盛りだくさん。
もちろん、恒例となりました参加者全員に当たる
ビンゴゲームもございます。

お友だち、ご家族、お誘い合わせの上、お越しくださいませ。
詳しくは 実行委員会事務局 法村まで
(大阪第13・14・15連合会合同)

【2012/11/30 13:46】 | チャリティー
|
小学生から70代の方々19名の参加、頼もしい大学生も参加。
お天気は青空の快晴で少し爽やかな風が秋を感じました。

(21日の夜に大阪を出発し、現地に朝到着。)
それぞれ担当を決め、仮設住宅に訪問し 日用品や食料品を中心に詰めた「愛の福袋」をお渡ししました。お声かけるだけで涙を流す方もいましたが、気さくに受け取ってくださる姿に心うたれました。

(集会所で皆さんと一緒に歌うコンサートを開催)
歌が心を癒し、勇気を与えてくれ感動でした。やはり故郷の合唱では
懐かしい思い出に涙があふれ声にならない場面も度々ありました。
小学生メンバーはシャボン玉を飛ばしました。

絵本の読み語り「おいもをどうぞ」
隣人を思い分け与えていく内容は、大人が聞き入って心に届き喜ばれました。

たくさんのプレゼントを用意して、くじ引きで抽選会を行い盛り上がりました。
これから寒くなる時に、手編みのマフラー、靴下も喜ばれていました。

(バスツアー参加者の感想)
「来ることの大切さ」
「乗り越えた強さを感じ、こちらが元気をもらった」など

(被災地を見学して)
「高台から眺めましたが、青空と緑の草が生い茂っていました。
当時は、目の前が真っ黒の津波と3日3晩真っ赤に燃え続けた姿だったそうです・・・

被災したままの手付かずの現場。

生きた人達は、
『現実を受け止め、今を懸命に生きている』
ことを確信しました。」



【2012/11/26 15:46】 | ボランティア
|
秋のボランティアバスツアー

9月21日(金)~23日(日)、大阪からは3回目の
「愛の福袋」ボランティアバスツアー

第1回目は2011年の12月、第2回目は今年2012年5月にツアーを行いました。
今回も東北・宮城県石巻市の仮設住宅へたくさんの支援品とプレゼント
「愛の福袋」を持参して行ってきました。

次の記事にて、現地に行ってきたメンバーからの報告を載せます。

お知らせ//次回のバスツアーは12月22日~24日の予定です。
お申込み・お問い合わせはコメント欄にお寄せください。

【2012/11/26 13:55】 | ボランティア
|
国連デー・世界子どもの日によせて
『すべての子どもに明るい未来を』をテーマに
去る11月11日(日)和歌山さんさんセンター紀の川に於いて開催いたしました。

あいにくの雨のお天気ではありましたが、教育関係者、子育て中のお母さんから孫の面倒を見ておられる祖父母の方々まで、世代を超えて
集っていただくことが出来ました。

日本と世界の子ども達の状況を改めて見つめる機会となり、どの国でも【教育】の重大さを感じ、
正しい教育が未来の子供たちに平和をもたらすことが出来ると実感した内容となり、質疑応答では、真剣に質問をしたお母さん達が多くありました。(和歌山第2連合会)

シンポジウム

【2012/11/21 12:07】 | シンポジウム
|