FC2ブログ
国連NGO WFWP大阪です。
石井先生
2012年10月30日、私達の敬愛する石井慶子先生が、晩秋に舞い散る落ち葉のように、82歳の生涯を閉じられました。

石井先生はWFWP大阪の最初からこの運動にかかわってくださり、発会して20年を迎えましたが、その中の8年間、大阪の代表議長を勤めてくださり、多大な貢献をされてきました。

毎年最後の企画がチャリテイクリスマスパーテイですが、いつも実行委員長をしてくださり、世評を評するご挨拶は、 辛口ながら愛情あふれるものでした。告別式のとき送る言葉の中にWFWPで活躍された華やかな石井先生の姿が語られていました。喪主のご主人が「幸せな人生だったと思います。」と挨拶されたとき、「本当に…。」と、涙があふれました。どんなに勉強しても、「霊界は信じない。」とおっしゃっていましたが、最後の頃は、「信じても良い。」と言っていました。石井先生が消えてなくなると思うほうが難しいです。どんな時も、WFWPを愛してくださり、 擁護してくださり、守ってくださいました。

『地球家族』という言葉が言われて久しいですが、まさしく共にWFWPの中で歩んだ石井先生は、紛れもなく私達の家族であり、お母さんでした。告別式で分かったことは、大切な人は、みんなWFWPに繋いでくださったということです。 残された石井先生の平和実現のための祈りを、大切にしたいと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

2012年10月31日高橋栄子

【2012/12/04 12:13】 | 未分類
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可