FC2ブログ
国連NGO WFWP大阪です。
ふれあい商店街

日和山を下りて、石ノ森萬画館のそばで乗馬を体験してから
(JRAのイベントで乗馬体験をしていました

「石巻立町復興ふれあい商店街」に行きました。

ふれあい商店街のぼり

商店街は被災から再建して元の場所に立っているお店もありましたが、こちらはこのようにプレハブを並べて「商店街」となっていました。
このような復興市場が何か所か出来ているのをニュースで見ていたので、ぜひ連れて行ってくださいとお願いしていました。
海産物店などを回り、地元の品を沢山お土産に買いました!

がんばろう石巻の場所

その後、海側を通ってきました。
このツアーでは毎回行っている「がんばろう石巻」の看板がある場所です。日和山のふもとから海岸までの地、
全部流されて、そこに住宅があって建物があった跡(コンクリート土台の跡など)が残っています。
遠くには市民病院の白い建物が残っているのが見えます。その向こうは海です。

こいのぼりが沢山ある中に、立っているポール(津波が到来した6.9mの表示がある)を見て、当時を想像しました。

「6.9mの強い波が襲ってきた時は、子供達は、人はどんなに恐ろしかっただろうかと考えると、とても言葉にできない思いでした。」 (参加したイランからの留学生さんの感想)


その後「くるみゆべし」の有名店(ふしみ屋)に連れて行って頂き、お土産を買い
「道の駅 上品の郷」で休憩してから帰路につきました。

帰りも道はすいていて大阪に12時間後・朝八時に到着、解散しました。
仮設住宅の皆様、宮城第3連合会の皆様、支援品その他ご協力いただいた、そして参加者の皆様、本当にありがとうございました。

「愛の福袋」WFWP大阪ボランティアバスツアーは 
また伺います!!

(大阪第2連合会)

【2013/06/07 13:32】 | ボランティア
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可